ふじみ野にある地域密着型の不動産会社特集!  » 住宅購入初めてガイド » 一戸建てとマンションどちらが良い?

一戸建てとマンションどちらが良い?

マンションと戸建てのどちらがマイホームに適しているか、比較しているページです。

一戸建てとマンションを比較してみました

マイホーム購入にあたり、選択肢として浮上するのは一戸建てとマンション。そのどちらにするか、迷っているという人も多いのではないでしょうか。特に人口の密集している首都圏およびそのベッドタウンでは、さまざまな角度からメリット・デメリットを比較検討してみる必要あり!

「一生の買い物」となる住宅ですから、よく考えて損はありません。

住み心地では…

まず住み心地という面で比較してみましょう。

【一戸建ての場合】

●設計の段階で希望を取り入れることができるため、自由度が高く、
快適なライフスタイルを実現しやすい。

●プライバシーを保ちやすく、騒音にも悩まされにくい。

▲防犯面では充分に対策を練っておく必要がある。

【マンションの場合】

▲間取りなどの自由度が低く、ライフスタイルに十分適合させることは難しい。

▲プライバシーや騒音管理面では一戸建てに劣る。
ただし近所付き合いが良好なら、生活面での助け合いも可能。

●オートロックや防犯カメラなど、セキュリティ面での優位性は高い。

いかがでしょうか。やはり住み心地という面では、一戸建てのほうがマンションよりも優れているようです。

ただし近年の分譲住宅の場合、戸建てと戸建てが密接しているというケースも多いので、プライバシー保守や騒音に敏感な方は、慎重に物件を選ぶ必要があります。

金銭面では…

住宅は購入費だけでなく、ランニングコストも考慮に入れるべき。一戸建てとマンションでは、どちらがオトクなのでしょうか。

【一戸建ての場合】

▲マンションより購入費が高い。

●管理費や駐車場代などを払う必要がない。ただし、修繕費を積み立てておく必要あり。

●建物が老朽化しても、土地自体に資産価値が残る。

【マンションの場合】

●一戸建てより購入費が安い。

▲購入後も、管理費や駐車場代などを月々収める必要がある。

▲築年数の経過に従い、資産価値はどんどん下落する。

いかがでしょうか。初期費用が安いという意味でマンションは魅力的ですが、長期的に見ると、一戸建てに分があるのがわかります。購入後、長く住み続けるためにどちらを選ぶべきなのか、よく考える必要がありそうです。

以上、2つの側面から一戸建てとマンションを比較してみましたが、いずれも一戸建てに軍配が上がるという結果になりました。マンション購入を計画している人も、いま一度検討し直してみることをオススメします。

満足度の高い一戸建てが揃うふじみ野市内の不動産会社厳選集

このサイトについて

※このサイトは個人が調べた内容を基に構成しています。最新の情報を知りたい方は、各公式サイトをご確認くださいますようお願いいたします。